タイヤの顔であるホイールをカスタムするテクニック

デザイン

並べられているホイール

ホイールのデザインは車のイメージに大きく影響する存在である事から、しっかりと考えて選ぶ必要がある。走行中もホイールの工夫によって車が魅力的に見えるというケースも少なくない為、こだわりを見せるポイントとしては非常に大きな場所となっているのである。
その為、デザインは非常に多く存在しており、販売店や通販サイトでも様々なメーカー、ブランドのパーツが販売されている。それらはタイヤの大きさに合わせて購入することが前提となっているが、時にはタイヤの大きさを変更して購入するというユーザーも存在する。

それほどまでにホイールという存在は大きな役割を持っており、より多くの人々を魅了する存在なのである。

車のデザインとホイールのデザインは協調性を持っていることが重要である。
同じメーカーで開発、販売されたパーツならば協調性が生まれやすく、デザインも統一感のある美しいものとなる為、多くのユーザーはそうしたテクニックを駆使してカスタマイズを行っていくとされている。しかし、個性を表す方法として意図的に別のメーカーのタイプを利用するというケースもある。

最終的にどのようなテクニックを用いるかはユーザーの判断に任せられており、センスもそれぞれ違いが出る為、一概にどのようなデザインが効果的であるとは断言できない状態である。
それぞれのセンスを活かし、自分にとって最も美しく魅力的に見えればカスタマイズは成功であるとも言える。